報恩講法要 無事終わりました

0

    先週12月20日〜22日にかけて、報恩講法要をお勤めいたしました。

     

     


    白血病と友達になった話 その41「骨髄移植から9ヶ月経って」

    0

      今年1月の骨髄移植(造血幹細胞移植)から9ヶ月、退院して半年が経ちました。

       

      退院してから今まで、風邪や湿疹、下痢、腹痛、肺炎に帯状疱疹など、心配していた感染症関連の体調不良は起こっていません。

      会議や研修会を欠席したり、ご法事を本堂でお勤めさせてもらったり、外出の際には人混みを避けるように動いたりw、自分なりに用心しながら生活しているつもりですが、それがきっと功を奏しているのだと思います。

      その分、多くの方にいろいろご迷惑をおかけしています。

      m(_ _)m

       

      体力の方も今のところまぁまぁです。

      ビダーザ(抗がん剤)を5日間投与した直後の週末に、1日3件ご法事をお勤めするとさすがに疲れますが(^^;;

       


      しばらくゆっくりします(・∀・)b

      0

        前住職(父)の門信徒葬から、お彼岸、父の四十九日法要と納骨、秋の永代経法要、週末のご法事を挟んでの抗がん剤治療と、いろいろ続きましたが・・・

        今週、ようやく余裕が出来たと言うか、「間」を取れるようになってきました。

        ( ´ー`)ふぅぅ〜

         

        思えば、本当にこの1年と1ヶ月はいろいろな事があり、

        多くの方にご心配とご迷惑をおかけしました。

        お陰様お陰様、感謝感謝です。

        m(_ _)m

         

        でも自分自身としては、いい経験をさせてもらったな〜としみじみ思います。

        あ、迷惑かけてよかったって意味じゃないですよ(^^;

        お任せしてお願いして、お詫びして感謝して、

        痛い事しんどい事、不安な事、楽しい事もありました。

        そういうのをひっくるめて、いい経験でした。

         

        こういう経験をそう感じられるのが、お念仏、仏教のご利益なんです。

         

        続きを読む >>


        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << January 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        書いた記事数:78 最後に更新した日:2019/01/02

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM