boardwalk i5 レビュー

0

    さて、お参り用boardwalk i5ですが、買うかどうかかなり悩みました。

    やっぱレビューが見つからないと不安になりますね(^^;

     

    元々お参りや買い物用に買ったので、まだ大した距離は走ってません。

    (合計200劼阿蕕いな〜 1回で最大35kmぐらいです)

    輪行もしてませんし、1回50km100kmも走ってませんが、折角買ったので簡単にレビューを書いてみます。

    (^^;;;

    ま、基本boardwalk D7とほぼおなじだと思うので、内装5段変速に関わる点以外については、他サイトのD7のしっかりしたレビューをご覧になった方がいいと思いますw

     

    i5を選んだ理由はこちらをどうぞ。

    自転車でお参りに行ってみる その二 〜boardwalk i5を買った訳〜

     


     


    クロスバイク初心者がロードバイクも買っちゃった話 その3

    0

      ロードバイク欲しいな〜でも高いな〜 そんな煩悩三昧な12月初旬w

      ふと見たサイクルベースあさひの通販サイトに気になる言葉が・・・

       

      BH 45%オフ!!!

       

      むむ!!

      BHって知らない名前だけどスペインのメーカーなのか・・・

      (初心者なので、ほとんどの自転車メーカーは初見ですw)

      おぉぉ〜ロードバイクもある!!

      ってか、45%オフってほぼ半額やん!!!

      (;・∀・)

       

      これは!!と心動かされながらもw、まだ踏ん切りがつかない(^^;

      その時のセールで一番安かったロード「スフィニ」のSORAモデルでも15万・・・45%でも8万です。

      もう少し上のモデルは無論9万10万15万超えになるわけで・・・

       

      どうしょうか〜と悩みながら、何やらどうも気になる事が。

       

       

      BH?不思議と知っているような名前だな・・・

      とても懐かしい感じがする・・・( ´ー`)

       

      どっかで聞いたことがあるんだけど、何だったかな〜

      どうも思い出せないんだけど、でも楽しいとか面白いとかそういうイメージ・・・

      う〜む、なんだっけ??(;・∀・)

       

       

      そんな折、コンピューター系情報サイトImpressにパソコンの懐かしネタが掲載されました。

       

      OCやデュアルCPU化、非公式の使い方で一世を風靡したCeleron 300A MHz

      〜 199x年、アキバで話題になったPCパーツ 〜

       

      以前書きましたが、お坊さんなのに理系な自分、院生の頃には研究室のパソコンをかなり自作してまして(^^;

      ちょうど90年台半ばから10年ぐらいかな〜

      LinuxっていうフリーなUnix系OSと共に遊んで研究に使ってました(・∀・)b

       

      上の記事は、パソコンの自作が自分的に一番面白かった頃の話。

      研究室ではCeleron333Mhz(366だったかも)を記事内のABIT製マザーボードBP6に二つ載せていた記憶があります。

      (^^;;;

      そして自宅のパソコンには表題のCeleron300Aを載せてました。

      マザーボードはシングルプロセッサタイプのBH6

      うん、ABITのBH6もなかなかいいマザーボードでしたよ〜

      あの頃のパソコンはハードもソフトも面白かったです。

      うん、懐かしい!!ヽ(´ー`)ノ

       

       

      ん??

       

      BH6・・・

       

      ( ゚д゚)ハッ!

       

      BH!!! キタ━(゚∀゚)━!!

       

      どこかで聞いたと思ったら、これか(^^;;;

       

      これもご縁です(・∀・)キリッ

      分割払いで刻みながら;;ポチったのでした(オイw

       

      結局買ったのは、一番安かったスフィニ(sphene)のSORAモデル。

      コケたり壊したり、いろいろやらかしそうな気がしたので(^^;

       ハイやらかしましたw この件はまた後日にw

      まずは安いものからがいいかな〜と。

       いや高いけどさ(つД`)

       

      それに、冬場に本格的に自転車に乗るのも初めてなので、冬用ウェアもいろいろ必要ですしね・・・

      (;・∀・)

       

       

      水色のロードってちょっと珍しくないですか??(^^;

      自分、青が好きなので、そこもちょうどよかったです!!

      やっぱ自転車は見た目が一番ですから!!(・∀・)b

       


      クロスバイク初心者がロードバイクも買っちゃった話 その2

      0

        その1でウィークエンドを放ったらかした自分ですがw

        やっぱり自転車に未練がありまして(^^;

        甥っ子の自転車が壊れた、いろいろ役が終わって時間的精神的余裕が出てきた、等々のきっかけもあり、半年ほど前(2016年6月末)に買ったのが・・・

         

        MARINコルトマデラというクロスバイクです。

         

        ウィークエンドが車体価格3万円、これは5万円ぐらいですね。

        価格差は2万円ですが、自転車の構造、装着されているパーツを見ると、両者には超えられない壁がありますw

         

        さて、このクラスのクロスバイクは大体ペダル側に変速機が付いています。

        3段(フロントトリプル)が多いですね〜

        このコルトマデラもそう♪

        リアタイヤ側が8段なので・・・全部で24段です!!!

        まぁチェーンが斜めになるのは良くないので、実際には半分使えるかなってところですが(^^;

         

        でもフロントトリプルの威力は絶大でした!!

        何と言っても坂道がとっても楽ちん( ´ー`)♪

         

        そうなると正のスパイラルが回り始めますw

        「お〜この坂が楽に登れるわ〜」「あ、じゃああそこにも行ってみよ!!」「ん〜もしかしたらもっと先まで行けるんじゃね??」

        な感じ(・∀・)b

        そうやって走ってると当然体力も付いてくるわけで、ますます遠くまで走れるようになる、そんないい感じのスパイラルです。

        (´∀`*)♪♪

         

         

        でもね・・・

        だからってすぐロードバイクって訳には行かない!!w

        欲しいな〜って思いは出てくるけど、買うとしてもまだまだ当分先の話・・・のハズでした・・・

         

         

        間違いwの元はこれですね(^^;

        バーエンドバー!!

        ハンドルの両端から前に突き出てるやつです。

        ハンドルバーの端(エンド)に付けるバーなので、バーエンドバー。

         

        前の方を握れるので前傾姿勢を取りやすくなる、縦に握れるので長距離ライドの際に手が疲れにくい、などの効用が言われています。

        ただし、バーエンドバーを持つとブレーキが握れなくなるので、使えるタイミングは限られますね。

        (工夫すればどうにかならなくも無いですが・・・多少無理が出ます)

         

        これを内側に付けたらどうかな〜

        う〜ん、安定性に欠けるな。

        (;・∀・)

        ちょい内側ぐらいにするか・・・

        これぐらいがいいかな〜

        (・∀・)b

        ちなみにハンドルも両端2〜3cmほど切って短くしています。

         

        自分がバーエンドバーを付けて走った感想としては・・・

        ぶっちゃけ無いなら無いでもよい^^;

        走行距離が40kmを超えるなら、まぁあった方がいいかな〜ぐらいの感じでした。

         

        だがしかし・・・

        こんな風にハンドルに凝るのは、ロードバイクへのいけないスパイラルでしたw


        前傾姿勢になると確かに漕ぎやすくなるし空気抵抗も減ります。

        持ち手が増えると確かに手の疲れが軽減されます。

        フラットバーハンドルも慣れてくると内側の握っても割と安定して走れるようになります。

         

        そうなると・・・

        やっぱドロップハンドルやブルホーンバーってよく出来てるな〜と思い始めまして(^^;

         

        そしてクロスバイクをドロップハンドル化、ブルホーン化する金額を調べて・・・

        結構掛かる事に唖然としてw

         これならいっそロードバイク買った方がいいんじゃね?

         ロードバイクの方が楽に早く遠くまで楽しく走れるんじゃね??

        などなど、妄想が止まらない日々に突入

         

        実際のところ、クロスバイクとロードバイクって、性能が倍違うみたいな訳じゃなく、むしろ乗り手の脚力の方が問題なのですが、それも頭ではわかった上で妄想が止まらない(^^;

         

        だがしかし・・・

        やはり、ちゃんとしたロードバイクは高いです(つД`)

        5万円のクロスバイクを買った上に、7万円の安いロードバイクを買う・・・ってどうかと思うし。

        どうせ買うなら最低でも15万円前後のまぁまぁなエントリーグレードか、可能ならもう少し上のが欲しい。

        しかしクロスバイクを買って半年も立たずにそんなの買えるかと・・・

        (;・∀・)

         

         

        そんな感じでロードバイクのカタログを見ながら、欲しいけど無理、でも欲しい、でも無理wみたいな残念スパイラルを回っていたのが去年の年末でした(^^;

         



        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        書いた記事数:67 最後に更新した日:2018/04/26

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM